見出し画像

メンバー紹介します。 #CCAではたらく人々

はじめまして、こんにちは。
CRAZYプランナーの高市と申します。

ー 「新しくできるnoteproで自分らしくメンバーを紹介してほしい」

と突然のオーダーを頂いたのが、ちょうど一週間前。「自己紹介とは何なんだろう」というところから考えてみました。

ー メンバーを多面的に捉えてみる

名前や経歴や肩書も大切ですが、個人的には、好きなものは?夢は?なぜCRAZYにいるの?無人島に一つだけ持っていくとしたら?などなど、色々な質問を投げかけて多面的にメンバーを紹介する、そして私自身も知らないメンバーの一面を知り、関係性を更新していく、という一つの答えにたどり着きました。

いま、CCAには9人のメンバーが在籍しているのですが、一人ひとりにこんな質問をして答えてもらいました。

1、名前をフルネームで教えてください。
2、CCAでの役割を教えてください。
3、普段 何と呼ばれていますか。
4、経歴/実績を簡単に教えてください。(140文字以内)
5、ライフプレゼンテーションで話した内容について教えてください。
※ライフプレゼンテーションとはCRAZY入社時に全社員にむけてこれまでの人生とこれからの人生についてプレゼンテーションする文化です。
6、家族構成を教えてください。
※回答は長子/中間子/末子/一人っ子のタイプ+構成で教えてください。例:長子/妹ひとり
7、16パーソナリティーズのタイプを教えてください。
※わからない場合は診断中。
8、ストレングスファインダーの上位5つを教えてください。
9、シートにある1000個の質問の中から10個選んで回答してください。
※1000個の質問はベストセラーである「メモの魔力」にある質問を引用させていただきました。

この自己紹介を経て、わたし自身メンバーの知らない一面を知ることができ、それがきっかけでより一層関係性を深められた気がしています。

一緒に働くメンバーの色んな側面をみていただくことで、お会いしたときに、ビジネスライクな挨拶だけでなく、少しだけ雰囲気が明るくなるような、共通点が見つかってプロジェクトがスムーズに進むような、小さなきっかけをこの自己紹介記事が生み出せたなら幸いです。

それでは、9人の紹介をさせて頂きます。記事のタイトルはライフプレゼンテーションで話したテーマが書いてあるので、気になるメンバーから読んでみてください。

ー メンバープロフィール

林 隆三:クリエイティブディレクター
どんな世界でも、どんな時代でも、自分らしく生きること。

オア 明奈:プロデューサー

「可能性に挑み続ける人生を生きる」

松田 佳大:プロデューサー

仲間と背中あわせになりながら、偉大な挑戦をして社会を感動させる事業をつくる。

高市 祐貴:プランナー
世の中のすべてのモノの背景には物語がある/自分の感性に我が儘に生きていく。

椿本 晶子:コミュニケーター/プロジェクトマネジメント/プロデューサー
サスティナブルに、丁寧に、生きる。

東 和香:アートディレクター/イラストレーター
ひとが輝ける世界をつくる/おとなは楽しいと本気で言いたい

佐藤 史紹:プロジェクトマネージャー&ライター
本当に意味あることをする。彩溢れる人生を生きる。

山田 浩貴:アートディレクター
人の心に根付いた 何年経っても色褪せることのない ものづくり

遠藤 理恵:事業責任者
一人でも多くの方に「この人生で良かった」と心から思ってもらえることに命を使いたい。

2
人や、会社や、ブランドが抱える「関係性」に関するお悩みを、体験やクリエイティブで解消するプロデュースブランドCRAZY CELEBRATION AGENCYです。noteでは、どんなことをやっているのか、過去の事例などをご紹介しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。